tantan’s blog

淡々と過ぎる日常を綴ったアラフィフ主婦のブログです。

雪景色の公園*冬のさんぽ*

祝日、週末といいお天気だったので、

夫とあちこち、お散歩に行ってきました。

(#^^#)

まず最初に向かったのは、

去年の10月に訪れた緑の多い公園、

加茂山公園です。

(こちらは以前書いた加茂山公園のブログです)

e-kotantan.hatenablog.com

今は2月。

山のふもとにある加茂山公園は、

未だ多くの雪に覆われていました。

 温かいブーツを履いてきて大正解。

 10月の加茂山公園とは大違いです。

f:id:e-kotantan:20210215082602j:plain

池にかけられた橋には、

めいいっぱいに雪が積もり、

足を踏み入れることができません。

遊歩道を、ざく、ざく…と、

雪を踏みしめながら、

転ばないよう、ゆっくり、ゆっくり、

公園の奥へ進みます。

f:id:e-kotantan:20210215083041j:plain

とっても冷たそうな池…。

池の鯉や亀など生き物達は避難中。

公園内のすべてが静まり返り、

春が来るのを待ちわびているようです。

f:id:e-kotantan:20210215082832j:plain

 日がげに入ると、一段と寂しさが増します。

静かな、静かな空気。

静かな、静かな空間。

でも冷たさを感じる、

白と灰色と木々の色のコントラスは、

どこか美しくもありました。

f:id:e-kotantan:20210215085224j:plain

池の水車も止まったまま…。

 

まるで時間までも一緒に、

止まっているようです。

f:id:e-kotantan:20210215083448j:plain

冬期間中は、

公園内にある売店もお休み。

誰もいない、誰も訪れない、

人の気配のないお店は、

寂しさと共に、物悲しさを感じます。

f:id:e-kotantan:20210215083546j:plain

この先は、さらに雪深くなり、

歩くのも大変そうです…。

さらに日も陰り、寒さも増してきました。

そろそろ、

この辺りで引き返しましょう。

 

雪で覆われた公園は、春がくるのを

じっと静かに待ちわびているようでした。

 

春になったら、またここに来ましょう。

その時はまた、ところてんを食べながら、

夫とベンチでゆっくり、池を眺め、

穏やかな時間を過ごしたいと思います。

 

春よ来い♪、早く来い♪

(*^^*)