tantan’s blog

淡々と過ぎる日常を綴ったアラフィフ主婦のブログです。

この気持ちの原因は何か

いつの頃からか、気が付けば、

「何か成し得たい」という気持ちが、

全くと言っていいほどなくなっていた。

それは、年のせいなのか、

環境のせいなのかは分からない。

もしかしたら、

全く別の原因があるのかも知れない。

何故その気持ちが失われたのか、

確証たるその原因はわからないが、

ふと気付いたら、

何故かなくなっていたのだ。

 

今までの私はいつだって、

小さなことでいい、何か成し得ることで、

自分に自信をつけたいと思っていた。

別にその「何か」は決まってない。

「何か」は何でも良いいし、

その手段も何でも良かった。

ただ、たまたま私は、仕事でも趣味でも、

「つくる」立場いたので、つくることで、

自信に繋がる何か得ようと頑張っていた。

 

私の勤務先は科学館で、私の仕事は、

科学実験ショーや、

科学イベントを行ったり、

来館者に展示物の紹介などをしていた。

また、音楽を趣味にしていて、

所属していた吹奏楽団で、

毎年、公演会を開いたり、

バンドを組み、ライブをしたりしていた。

私にとって仕事と趣味の両方が、

何か成し得るための手段になっていたのだ。

 

それが今は、その環境も、

その気持ちも全くなくなってしまった。

それよりむしろ、今は毎日まったり、

のんびりとマイペースに

過ごしていたいと思っている。

なぜなら、今の私は、

夫と過ごす休日が何よりも、

たまらなく楽しみで、それ以外のことは、

正直どうでもいいと思っているからだ。(笑)

自分でも驚くほどの変わりようである。

何故、何か成し得たいと思わなくなったか、

その原因は、

この辺りの気持ちの変化にあるように思う。

私にとって、夫の影響力が一番大きい。

 

というより、

私の今の気持ちの、すべての原因は、

夫にあると言えるかもしれない。